ウォニョンが痩せすぎて体重が気になる!病的な細さだけど拒食症じゃないよね?

ウォニョンが痩せすぎ

韓国の6人組ガールズグループ【IVE(アイヴ)】のメンバーのウォニョンさん(18)。

宮脇咲良さんとの不仲説なんかもありましたよねw

そんなウォニョンさん。

2023年4月25日には韓国女性雑誌【Allure Korea】の公式YouTubeチャンネルで、”美容のコツ”をはじめとしたさまざまな質問に答えていました。

今回はそんなウォニョンさんの

めっちゃきれいだけど痩せすぎてない!?
体重何キロなの!?

拒食症とかじゃないよね!?

といった疑問たちにお答えしちゃいます!

この記事でわかること
  • ウォニョンの身長と体重・BMIは?
  • ウォニョンが痩せすぎな理由
  • ウォニョンはいつから痩せてるの?
  • ウォニョンは拒食症なの?
目次

ウォニョンの現在の身長と体重!BMIはどれぐらい?

【IVE】ではセンターを務めることも多いウォニョンさん。

そんなウォニョンさんに対し『痩せすぎ』という声がネットで相次いでいるんです。

https://twitter.com/_0KAU_/status/1650877363989934080?s=20
https://twitter.com/me_changda/status/1600741969059540992?s=20

確かにすごくすらりとされていますね…。

ウォニョンさんの現在の身長と体重、BMIの数値がこちらです!

身長    173cm     
体重47㎏
BMI15.7

まず驚くべきは173cmという身長の高さですね!

韓国人女性の平均身長が160.6cmなのでいかに身長が高いかということがわかります。

それに対し体重は47㎏BMIは15.7という数値でした。

BMI15.7って数値的にはどうなの?

”日本肥満学会の定めた基準では18.5未満が「低体重(やせ)」、18.5以上25未満が「普通体重」、25以上が「肥満」で、肥満はその度合いによってさらに「肥満1」から「肥満4」に分類されます。”

厚生労働省

日本肥満学会が定めた数値のため韓国の正確な数値はわかりませんが、日本ではBMI18.5未満が「低体重(やせ)」と定義されています。

この数字と見比べるとウォニョンさんの15.7という数値がいかに低いかということがわかりますね!

「低体重」の18.5をすごく下回ってる…

私たちには標準体重というものがあることをご存じでしょうか?

肥満でもやせでもなく、痩せすぎでもなく、最も健康的に生活ができると統計的に認定された理想的な体重

日本肥満学会では、BMIは男女共に22という数値が統計的に最も病気になりにくい数値といわれています。

標準体重の計算式が

標準体重=22(最も病気になりにくいBMI)×身長(m)の2乗

なので、これにウォニョンさんの身長173cmを当てはめると、

22×1.73(m)×1.73(m)=65.8438となり、

ウォニョンさんの身長から導き出された標準体重は約65.8㎏となるわけです。

標準体重から18.8㎏も低い体重ってこと…?

ウォニョン プロフィール

名前チャン・ウォニョン(장원영)
生年月日2004年8月31日(18歳)
出身地大韓民国 ソウル特別市 龍山区
血液型O型
所属事務所韓国・・・STARSHIPエンターテインメント
日本・・・アミューズ
所属グループIZ*ONE(2018年~2021年)
IVE(2021年~)

ウォニョンが痩せすぎな理由3選

ウォニョンさんがそこまでスリムなことには何か理由があるのでしょうか?

3つの理由にまとめてみたのでご紹介します!

1. 太らない体質

ウォニョンさんはもともと太らない体質らしいです!

”ウォニョンは元々食べても太らない体質のようで、ケーキやパン、グミなどの甘い物や炭水化物が大好物♥”

JOAH

女性なら誰もが羨む体質なのではないでしょうか?

食べたらすぐ太ってしまう私からすれば何とも羨ましい話です…

甘いものも炭水化物もやめられないよ!

2. 筋トレやピラティスの影響

ウォニョンさんがすらりとしていることは、太りにくい体質だけが理由ではありません。

筋トレやピラティスを取り入れることであの体型を維持されているのです。

見てくださいこの腹筋!

これは相当トレーニングを積んでいる証ですよ…。

ところで

ん?筋トレはわかるけどピラティスってなに?

と思った方もいるのではないでしょうか。

かく言う私も知りませんでした(笑)

こちら正式名称は『ピラティス・メソッド』というそうです。

”ピラティス・メソッドは、ジョセフ・H・ピラティスによって20世紀前半に真の健康と幸福を手に入れるために提唱された身体調整法である。現在では、アメリカ、ドイツ、イギリス、日本など世界中に広まっている”

Wikipedia

もともとは第一次大戦で負傷した兵士のリハビリのために、ピラティスさんが開発したエクササイズです。

インナーマッスルを強化することで正しい姿勢でしなやかに動く、理想的な体になれるようです。

結構大掛かりな器具を使うんですね…。

このピラティスと筋トレを精力的にこなしているからこそ、常にすらりとされているのですね!

こちらのIVE公式YouTubeにてウォニョンさんが実際にピラティスを行う様子を観ることができます!(11:13頃~)

3. 多忙なスケジュール

IVEでのアイドル活動以外にもファッションモデル音楽番組のMCなど、多忙を極めているウォニョンさん。

さらにそれだけでなく、いろんな企業の広告も担当されています。

グループ全員やメンバー個人の広告などいろいろありますが、その数を合わせるとなんと25社以上!

美容やファッション、飲食物などジャンルは多岐にわたります。

そしてここからがさらに驚きなのですが・・・

その数多くの広告の中でもウォニョンさんだけでなんと17社もの広告を担当しているそうです!

忙しさがピークの時は1週間で韓国と海外を何度も行ったり来たりするほどだったそうで、その疲れの影響で痩せてしまっているのではないか?とファンからは心配の声が上がっていました。

https://twitter.com/daisyseoo/status/1575514497112211457?s=20

多忙を極めていたころのライブでは、おなかを押さえて少しうつむいたり胸に手を当てて大きく息を吐いたりするシーンがありました。

これを見たファンから「仕事しすぎなんじゃないの!?」という心配の声が相次ぎ、”STARSHIP LET WONYOUNG REST(スターシップ、ウォニョンを休ませてあげて!)”が一時Twitterで多く呟かれるほどでした。

ウォニョンさん自身も「この頃を思い出すと私もちょっとクラッとします」と話しています。

”寝る時間がないのも大変ですが、スケジュールがたくさん詰まっていたのでプレッシャーに感じる部分がありました。体力面もそうですし、どれもとても重要なお仕事でした。私だけの力でどうにかできる状況ではなかったこともあり、様々なことを感じた時期でもありました”

COSMOPOLITAN

じゃあやっぱり忙しすぎてウォニョンさんは痩せてしまったの?

確かに分刻みの過密なスケジュールにより体調には変化があったかもしれません。

しかしウォニョンさんはこうも語っています。

”どうすることもできない状況が多いということを感じて、新たな心構えをした時期だったと思います”

KPOP monster

これはおそらく、”人気が出るにつれて忙しくなってしまうのは仕方ない”という意識の変化があったのではないかと思います。

その上でその運命を受け入れ、”いかに自分のパフォーマンスを維持できるか”というプロ意識がより強くなったのではないでしょうか。

『忙しすぎて痩せてしまった』というよりは『忙しすぎる中でも良い状態を維持する努力をしている』ことで、あの健康的なスリムな体系でいられるのだと思います。

ウォニョンは「IZ*ONE」時代から痩せすぎだった

ではIVEに加入する以前、IZ*ONEに所属していたころはどうだったのでしょうか?

こちらはIZ*ONE所属時15歳のウォニョンさんです。

このころからとてもスリムですね!

というかスリムなこともそうですが、「本当に15歳?」と思うような大人っぽい雰囲気だと思いませんか?

自分の15歳の時とは大違い…。

それから約3年が経った今、筋トレやピラティスで鍛えられ、さらにしなやかでスリムな体系になったのでしょう。

食べるのが好きと公言しているため拒食症ではない

ウォニョンさんがあまりにもスリムすぎるためネットでは拒食症を疑う声もあります。

https://twitter.com/wi22732634/status/1605226628313120769?s=20

しかし先ほどもご紹介したように、ウォニョンさんは食べることが大好き。

ライブのために来日した際もコンビニでお菓子を買ったりご当地のおいしいものに興味を示したりしています。

ウォニョンさんはカップヌードルのカレー味が好きなんだって!

あと日本の牛乳は韓国の牛乳よりも濃厚らしいよ!

こちらの動画ではカメラを回すことも忘れてお菓子を食べる様子も観ることができます!(4:06頃~)

日本のものをおいしいと喜んでくれるのは、なんだかこっちまで嬉しくなりますね!

さらにIZ*ONE時代には、IZ*ONEメンバーが選ぶ

メンバーで一番食べるモッパン王

に選ばれたこともあります。

”「いつも本当に美味しそうによく食べる。一日中ご飯の話ばかりしている」とメンバー達。美味しく食べるコツについて本人は「面白いドラマやアニメ、バラエティをみながら一生懸命食べることです」と話した。”

KPOP monster

しかし食べることが好きな故に、今はスタイル維持に必要な栄養管理や食事管理を心掛けているようです。

  • 食事は夜の8時までにとる
  • 空腹を感じたら水を飲む
  • カカオニブ(カカオ豆を焙煎したスーパーフード)を細かく砕いたものをお菓子に置き換える
  • サプリメントを適切に摂取する

これらを実践している上に、

レッスンを誰よりも一生懸命に取り組んだり、筋トレやピラティスで鍛えたりする

ことでスリムな体を維持されているそうです。

いろんな努力が積み重なってできたスリムさってことだね!

まとめ|ウォニョンが痩せすぎで心配な件について

いかがだったでしょうか。

今回は韓国のガールズグループ『IVE』のウォニョンさんの

  • 痩せすぎて体重が気になる!
  • 拒食症じゃないよね!?

の2点を詳しくご紹介してきました。

まとめ
  • ウォニョンの身長は173cm、体重は47㎏、BMIは15.7
  • 太りにくい体質、筋トレとピラティス、忙しすぎるスケジュールによる意識の変化でスリムさを保っている
  • IZ*ONE加入時からスリムだった
  • 拒食症どころか食べることが大好き!けど今はいろいろ管理している

今回、ウォニョンさんのことを調査していく中で私がウォニョンさんに抱いた印象は

プロ意識が高い努力家

です。

とても18歳とは思えない高いプロ意識と、パフォーマンスを保つための努力を惜しまないストイックさ、そしてその中に見え隠れする年代の女の子らしい部分のすべてを含め、とても魅力的な方だと思いました。

正直ファンになったと言っても過言ではないです(笑)

そんなウォニョンさんを擁するIVEは、今後まだまだ世界のアイドル界を引っ張っていく存在となると思います。

今後の活躍に大いなる期待と精一杯の応援を送りましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次