【画像】内田裕也と樹木希林の若い頃!周りが言うほど美男美女じゃない

内田裕也と樹木希林の若い頃

先日「徹子の部屋」を見ていると、内田裕也さん・樹木希林さんの娘である内田也哉子(ややこ)さんが出演していました。

そのとき也哉子さんの口から内田裕也さん・樹木希林さんの話を聞いていたら…

こんなことが気になったんですよ!

内田裕也さんと樹木希林さんの若い頃ってどんな感じなの?

そこで今回は若い頃の内田裕也さんと樹木希林さんについて記事にまとめていきます!

この記事でわかること
  • 内田裕也と樹木希林が若い頃の画像
  • 2、30代の内田裕也と樹木希林の様子
  • 内田裕也と樹木希林の馴れ初め
  • 内田裕也と樹木希林は離婚したのか

ではさっそく書いていきたいと思います!

目次

内田裕也と樹木希林の若い頃

結婚したころの内田裕也さんと樹木希林さんはよく「美男美女カップル」と言われていました。

私はお二人とも歳を取られてからの姿しか見たことがないのですが、こんな画像が見つかりました!

2人がリラックスしている雰囲気が伝わる素敵な画像ですね。

しかも、なんだかおしゃれです。

ただ、絶対的な美男美女かと聞かれると…正直なんとも言えませんw

一般的に、若い頃の内田裕也さんと樹木希林さんは美男美女と思われているのでしょうか?

https://twitter.com/pabu44/status/1588167816926367747

若い頃の樹木希林さんについては「かわいい」内田裕也さんに関しては「かっこいい」という声はそれなりに見受けられました。

ただ「美男美女」という言葉を使っている方は多くなかったです。

メディアが騒ぐほど美男美女じゃないと思っている方が多いことの表れでしょう。

内田裕也は若い頃の髪型が紳士的w

内田裕也さんといえば、皆さんどんな髪型が思い浮かびますか?

私が真っ先に思い浮かぶのはこちら。

白髪ロングのイメージがすごく強いです。

あまりにも見慣れない髪型すぎて、変な髪型と言う声も聞きますよね。

若い頃もこんな感じの変な(個性的な)髪型だったのでしょうか?

調べてみると、デビューしたてのころは好青年という感じの髪型でした!

ただ、2人が結婚したときには既にパーマがかかったロングヘアーになっていました。

昔から変わった髪型で目立ちたい!という気持ちがあったのかもしれません。

樹木希林の若い頃は昭和美女で笑顔が素敵

樹木希林さんは若い頃、悠木千帆(ゆうきちほ)という芸名で活動していました。

内田裕也さんと出会ったときはまだ芸名が悠木千帆のころでした。

当時の本名は中谷啓子(なかたにけいこ)

芸能界デビューは1961年、文学座付属演劇研究所に入ったとき。

悠木千帆という芸名もこのときに付けられました。

当時のお写真を見ると、きらびやかな感じというよりは素の綺麗さが際立っているように思います。

とはいえ「美女」とは呼べないでしょう。

内田裕也と樹木希林の若い頃の様子(2、30代)

結婚するまでの20代・30代の頃、二人はどんな感じだったのでしょうか?

樹木希林さんは最期まで個性派女優として活躍されていましたが、20代の頃から老人役を演じたりと個性的なお芝居に定評がありました。

ドラマ『寺内貫太郎一家』 左下が樹木希林さん

一方、結婚するまでの内田裕也さんはいろいろなバンドを転々としていました。

ちょうど希林さんと結婚した1973年(34歳のとき)に初のソロアルバムを発表しました。

初のソロアルバム『ロックンロール放送局』

結婚後も結婚前も内田裕也さんは喧嘩や騒動のニュースが絶えなく、

盲目の歌手として有名なレイ・チャールズとも喧嘩になったことがあるんだとか。

若い頃からロックだったんですね!

内田裕也と樹木希林の馴れ初めは?

結婚当初のラブラブな二人を見ていると、どんな馴れ初めだったのか気になります。

二人が出会ったのきっかけはムッシュかまやつ(かまやつひろし)さん。

内田裕也さんと同じくミュージシャンだったこともあり、二人は友人でした。

当時、ムッシュかまやつさんと樹木希林さんは時間ですよというドラマで共演していました。

内田裕也さんがその撮影スタジオにかまやつさんを訪ねて行ったとき、樹木希林さんに出会ったんだそうです!

『時間ですよ』:一番左がムッシュかまやつさん、一番右が樹木希林さん

初めてのデートのときには早くもお泊り、その翌日には同棲スタートと順調に進んだんですよね。

1973年9月に婚約会見を開き、その1か月後の1973年10月にはご結婚されたんですよ~

内田裕也さんが34歳樹木希林さんが30歳のときのことです。

出会ってからわずか5か月で結婚したにゃ

内田裕也と樹木希林はなぜ離婚しなかった?

内田裕也さんと樹木希林さんの婚約会見の様子

ここまでは結婚当時のラブラブな二人について書いてきました。

ですが、結婚後ほどなくして二人の関係性は変わっていきます。

  1. 結婚後すぐに内田裕也さんが毎日のように暴力を振るうように
  2. 内田裕也さんが勝手に離婚届を提出
  3. 樹木希林さんが訴訟をを起こして勝ったため離婚は成立せず
  4. 1981年以降ずっと別居
  5. 年に数回しか会わなかった

これだけ見ると、こんな疑問が浮かんできます。

どうして2人は離婚しなかったんだろう?

確かにこうして二人の関係を振り返ってみると、離婚しなかったことが不思議なくらいです。

離婚しなかった理由は主に二つあります。

何だかんだ愛し合っていたから

一つは二人が愛し合っていたから

樹木希林さんの発言でこんなものがあります。

(主人は)なかなか出会える人ではありません。向こうも、これだけ、へこたれない女はいないって。お互いに中毒なんです。

「男と『感応』しあえる生き方とは」1988年11月

離婚届を勝手に提出するという行動をとっていた内田裕也さんですら…

樹木希林さんからもらった時計を盗まれたとき「女房からもらった時計だけは返してくれ」と発言したというエピソードもあるぐらい。

なんだかんだでお互いに愛し合っていたんだということがわかります。

子供のため

そして、もう一つの理由は子どものためです。

2人の間に生まれたのは冒頭で少しふれた、内田也哉子さんという娘さん一人だけです。

樹木希林さんが長年通っていたヘアサロンのスタッフの発言から読みとれます。

「也哉子さんがまだ小さいとき、ウチの店員が希林さんに“何で離婚しないの?”と聞いたそうです。すると、“だって也哉子がかわいそうでしょ”って」

週刊女性PRIME

子どものために父親がいるという状況、もしくは離婚していないという状況をつくりたかったということなのかもしれません。

私だったら…と考えると、改めてこのご夫婦の凄さが分かりますね。

まとめ|内田裕也と樹木希林の若い頃について

今回は内田裕也さんと樹木希林さんの若い頃について、気になることをいろいろまとめてみました!

改めて記事の内容を振り返ってみましょう。

まとめ
  • 内田裕也と樹木希林の若い頃の写真は仲の良さがわかるものばかり
  • 内田裕也の髪型はデビュー時は変じゃなかったが、結婚時にはロングヘアーになっていた
  • 樹木希林の若い頃、笑顔が素敵な昭和美女だった
  • 内田裕也と樹木希林の馴れ初めはドラマ撮影スタジオでの出会い
  • 内田裕也と樹木希林が離婚しないのは「愛し合っていたから」&「子どものため」

すでに亡くなられた二人ではありますが、こうして出会いから人生を辿ってみると本当に素敵な夫婦だったということがわかりました。

これからは娘の也哉子さんの活躍を楽しみにしていきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次