【弁護士】中川素充の経歴は?ヤクルトもっちーの主張と世間の声まとめ

中川素充弁護士の経歴について

2023年5月2日に行われた読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズ戦の観戦マナーについて現在炎上中の『もっちー』氏。

あまりに相次ぐ誹謗中傷に現在、弁護士の『中川素充』氏を立てて法的措置を検討中です。

今回はネットを賑わせているこの話題の

中川素充って弁護士としてどんな経歴を持ってるの?

もっちーはどんな主張をしているの?世間の声は?

といった疑問にお答えします!

この記事を読んでわかること
  • 中川素充の経歴とプロフィール
  • 中川素充が弁護士になった経緯
  • もっちーがホームランボールを強奪したってホント?
  • 中川素充ともっちーの主張
  • 中川素充ともっちーに対する世間の声
目次

弁護士|中川素充の経歴とプロフィール

中川素充さんとはどんな方なのでしょうか。

簡単なプロフィールと経歴をご紹介します。

中川素充 プロフィール

オアシス法律事務所
名前中川素充(なかがわもとみつ)
生年月日1973年6月12日生まれ(49歳)※2023年5月現在
出身地東京都練馬区
職業弁護士
所属事務所オアシス法律事務所

中川素充 経歴

1992年3月筑波大学附属駒場高等学校 卒業
1973年6月東京大学法学部(第1類)卒業
1999年11月司法試験第2次試験合格
2000年4月司法修習生(54期)
2001年10月弁護士登録(五反田法律事務所)
2004年9月新宿区(新宿御苑前)にてオアシス法律事務所開設

中川さんは弁護士として活動する傍ら、将棋のアマチュア三段の資格日本将棋連盟公認の将棋普及指導員の資格をお持ちです。

また和酒(日本酒や焼酎)もお好きなようで、酒匠日本酒学講師唎酒師焼酎唎酒師などといったお酒にまつわる資格もお持ちのマルチな弁護士です。

中川素充が弁護士になった経緯

中川さんは弁護士として民事、刑事を問わず活動されていますが、消費者被害医療事件(患者側)薬害問題をはじめとする人身損害事件が比較的多いそうです。

これは学生時代に薬害エイズ事件の被害者支援運動に取り組んで以来、それがライフワークになったことが理由だとか。

弁護士になった経緯ももしかしたらそこから来ているのかもしれませんね。

離島の方の生活相談や被災者支援なんかもやってるんだって!

もっちーがヤクルト戦で少年からホームランボールを強奪したのは本当なの?

さてここで本題のもっちーさんの炎上に話を戻しましょう。

もっちーさんは本当に少年からホームランボールを強奪したのでしょうか?

この動画を見る限りでは、もっちーさんが少年の手からボールを奪ったように見えなくもないですね…

ただ肝心のボールは見えておらず見えないところでどんなことが起こっていたのかはわかりません

中川素充ともっちーの主張

この件に関して、もっちーさんは騒動間もないころはこう発言しています。

おそらく映像を見た視聴者からの批判が相次ぎ、一時は『ボールを奪い取った』という声明を出し謝罪しました。

しかしその後も批判が止まることはなく、もっちーさんのSNSは閉鎖に追い込まれたそうです。

そしていよいよ批判が抑えきれないほど膨大になった結果、兼ねて宣言していた通り法的な対応をとったのです。

本名や住所の特定といった過激な内容もあったみたい!

これに対しもっちーさんの代理人となった中川さんは声明を発表しました。

声明の内容を要約すると

  • もっちーさんが相次ぐ誹謗中傷にいろんなSNSのアカウントの閉鎖を余儀なくされた
  • 実際は奪い取ったわけではなくもっちーさんの手に当たってバウンド→手すりにボールが当たってバウンド→それをもっちーさんがキャッチした
  • 誹謗中傷や特定、晒し行為などの投稿は保存をしており、今後法的措置を検討している

という内容になります。

当初は『少年からボールを奪ってしまった』という発言をしていたもっちーさんでしたが、中川さんの声明ではそれを否定する内容が盛り込まれていました。

真偽のほどは当事者でない私たちにはわかりませんが、もっちーさんの実名や顔写真を晒したり、居住地やもっちーさんの親族の写真を晒しているSNSやブログがあるそうです。

いかなる理由があっても、個人を危険に晒すようないきすぎた行為は絶対にあってはならないことです。

中川素充ともっちーに関する世間の声

この騒動に関して世間はどのような意見を持っているのでしょうか。

一番多く見られたのが、『どう見ても奪っているようにしか見えない』という声でした。

https://twitter.com/f9YDAnhAepfZSzB/status/1655569941276311557?s=20
https://twitter.com/band0822/status/1655762176186122241?s=20

マリーンズまとめ速!
【朗報】ホームランボールキャッチのもっちー氏、弁護士を雇い誹謗中傷へ対処より

228:5ch名無し民2023/05/09(火) 08:01:08.57ID:YDvl6Vz10

>>81
どう見ても奪い取ってるようにしか見えないな・・・
俺の目がおかしいんか?

235:5ch名無し民2023/05/09(火) 08:01:50.79ID:JffTfbZTM

>>81
いや完全に強奪だろこれはw

『奪っている』という主張をしている声もあれば、観戦ルールに対しての指摘をする声もありました。

261:5ch名無し民2023/05/09(火) 08:04:22.85ID:s53xi8ImM

>>81
これは流石に奪い取ってるだろ
というか席跨ぎすぎで草

どうやら『自分の席から離れてボールを取りに行くことは控えてください』という旨のアナウンスがあったようです。

映像を見る限りもっちーさんはかなり席を離れているように見え、それを指摘する声も多くありました。

また、もっちーさんの気持ちを汲み取った上での声もありました。

まとめ|中川素充の経歴とプロフィールについて

いかがだったでしょうか。

弁護士、中川素充さんの経歴ともっちーさんと中川さんの主張、世間の声をご紹介しました。

まとめ
  • 中川素充は色んな資格を持つマルチな弁護士
  • 学生時代の活動がライフワークになり弁護士になった
  • もっちーのホームランボール強奪は現時点では『わからない』
  • 中川素充、もっちーは『強奪したわけではない』と主張している
  • 『奪ったように見える』『そもそも観戦ルールを無視している』『気持ちはわかるけど…』等世間の声はさまざま

野球ファンの私からすれば、自分の近くにホームランボールが飛んで来たら…と考えると、確かに冷静でいられるかはわかりません。

観戦ルールの遵守やボールを追うことによる他者とのトラブル、怪我をする等のことを考えるとなかなか難しい問題だな、と思いました。

もっちーさんが今回、少年からボールを強奪したかどうかはわかりませんが、それを見て憤慨した人による特定、晒し行為は強奪の件とは無関係で断じて許される行為ではありません。

全てのことに『ルール』が存在していることを私たちは忘れてはいけませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (0件)

  • 少なくとも、中川弁護士のチョンボにも見えます。
    いわゆるインターネットの法律上の手続きに止めるべきでした。
    映像まで再度上げて、「取ってないだろ?見ろ」と言って、
    結果は再炎上させています。
    明らかに蛇足です。
    依頼者の意向であったとしても、
    「この範囲(個人情報保護)はできるけど、
    取ってないことまでを払拭するのは、難しいよ。(無理だと思う)」って意見をしたのかは、
    疑問です。
    ホームランボールワンタッチルールなんてものはなく、
    あくまでも、明文は球界規則の「自分の席から離れて取るな」ってことだけです。

    私なら、「プライバシーの件だけ引き受けますが、疑惑の払拭はできませんよ」って言います。
    それが、依頼者の気に食わなければ、それまでの話です。

    • コメントありがとうございます!

      今回の件を引き受けた中川弁護士もなかなかに大変な案件だと思うので、心労等がなければいいのですが…

      どういった結末になるか見届けていきましょう。

コメントする

CAPTCHA

目次