G7広島サミットで休みになる学校はどこ?わかりやすくまとめてみた

広島サミットで休校する学校

2023年5月19日から21日にかけて広島で開かれるG7広島サミットですが、開催するにあたり休校になる学校があります。

この記事でわかること
  • G7広島サミットとは?
  • G7広島サミットが開催されるにあたって休校になる学校
  • 休校になる期間
目次

G7広島サミットで休みになる学校一覧

小学校

5月18日から22日休み
【中区】白島、基町、幟町、袋町、竹屋、千田、中島、吉島東、吉島、広瀬、本川、神崎、舟入、江波
【東区】中山、牛田新町、早稲田、尾長、矢賀
【南区】荒神町、大州、青崎、段原、比治山、皆実、翠町、大河、黄金山、仁保、楠那、宇品東、宇品、元宇品、似島、似島学園、向洋新町
【西区】大芝、三篠、天満、観音、南観音、己斐上
【佐伯区】五日市南、楽々園

期間中一部臨時休校
【東区】福木、上温品、温品、戸坂、戸坂城山、東浄、牛田
【西区】草津、鈴が峰

中学校

5月18日から22日休み
【中区】幟町、吉島、国泰寺、江波
【東区】牛田、二葉、早稲田
【南区】大州、段原、翠町、仁保、楠那、宇品、似島、似島学園
【西区】中広、観音、己斐、庚午、井口、古田、己斐上、井口台
【安佐南区】祇園
【佐伯区】五日市南

期間中一部臨時休校
【東区】福木、温品、戸坂
【安佐南区】長束
【佐伯区】城山

【三次市】三次(19日)

高校

5月18日から22日休み
【広島市】広島国泰寺、広島商業、安芸、広島皆実、広島工業、広島観音、広島井口、安芸南、五日市
【大竹市】大竹
【廿日市】廿日市全日制、廿日市定時制、廿日市西、宮島工業全日制

日付指定で休校
【広島市】安古市(19日)、安西(18日、19日)、祇園北(19日)、高陽(19日)、高陽東(19日)、湯来南(19日)
【呉市】広(19日)、呉宮原(19日)、呉三津田(19日)、音戸(19日)、呉商業(19日、22日)
【三原市】三原東(19日)、総合技術(18日、19日)
【三次市】三次(19日)
【東広島市】賀茂(22日)、河内(19日)、西条農業(19日)
【廿日市】佐伯(19日)、宮島工業定時制(18日、19日)
【江田島市】大柿(19日)
【府中町】安芸府中(18日、19日)
【海田町】海田(18日、19日)
【熊野町】熊野(19日)
【安芸太田町】加計(19日)
【北広島町】千代田(19日)

大学

休校・休業
広島市立大、エリザベト音楽大、広島経済大、広島工業大、安田女子大、安田女子短大

オンライン・自宅学習等
広島大、県立広島大、叡啓大、近畿大工学部、日本赤十字広島看護大、比治山大、広島国際大、広島女学院大、広島都市学園大、広島文化学園大、広島文教大、山陽女子短大、比治山大短期大学部、広島文化学園短大、呉工業高等専門学校

5月18日~22日オンライン授業などを実施
広島修道大

また、専門学校は以下の通りになります。

休校・休業
広島デンタルアカデミー専門学校、広島酔心調理製菓専門学校、IGL医療福祉専門学校、トリニティカレッジ広島医療福祉専門学校、広島県理容美容専門、広島Law&Business専門学校専門学校 広島自動車大学校、広島製菓専門学校、専門学校 広島工学院大学校、広島高等歯科衛生士専門学校、専門学校 広島国際学院自動車整備大学校、広島舟入商業高等専修学校、アニマルケア専門学校、ひろしま美術研究所

オンライン・自宅学習等
専門学校 福祉リソースカレッジ広島、広島医療保健専門学校、広島情報専門学校

この情報の中には検討中の学校も含まれます。

学校が休みになるのはいつからいつまで?

地域や学校により異なりますが、ほとんどの学校が会議の始まる前日18日から会議の終わる翌日までが休みとなり、最大5日間の休校となります。

土日を挟んでの休校となるので実質学校をお休みするのは3日となります!

また、休校日程指定のある学校の多くは18.19日と会議期間中の中で最も交通規制が厳しくなると思われる日でした。

まとめ|G7広島サミットで休みになる学校について

広島市周辺が主に休校指示が出ていましたね。

まとめ
  • G7広島サミットとは、国と世界の平和のために開かれる会議
  • この会議により休校になるのは交通規制がかかり通勤が難しいから
  • 学校によって休校の仕方は変わる
  • 18,19日は広島市周辺のほとんどの学校が休みになる

世界各国から集まって行う会議なので大規模なのです。

これからの世界が平和になるように頑張ってほしいですね!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次