浜崎あゆみの生い立ちは貧困すぎて地獄!父親の蒸発で人間不信だった幼少期

シングル首位獲得作品数ソロアーティストでは歴代1位!

所属レーベルはabex。歌手、女優、モデル、作詞作曲など様々な活動をしている浜崎あゆみさん(44歳)!

スタイル良くて、歌も素敵でカッコいいにゃ!

今では日本の女性歌手として大きな活躍を見せている浜崎あゆみさんですが、生い立ちはとても過酷だったのです!

この記事を読んでわかること
  • 浜崎あゆみさんの生い立ちが過酷だったのは父親が原因?!
  • 浜崎あゆみさんに父親が二重のハンデを背負っていた
  • 浜崎あゆみさんの学生時代が過酷!
  • 上京してからの浜崎あゆみさん
  • 現在の浜崎あゆみさんが思う過去の生い立ち
目次

浜崎あゆみの壮絶な生い立ちは父親の蒸発から始まった

2001年4月号に「ロッキングオンジャパン」にて浜崎あゆみさんが表紙を務め、内容には2万字インタビューという名物企画が組み込まれていました!

そこで浜崎あゆみさんは自ら自分の生い立ちを話したのです。

  • 父親がいないこと
  • ヤンキーだったこと
  • グラビアアイドルだったこと
  • 堀越高校芸能化の受験に落ちたこと
  • 遊び歩いてプロデューサーに出会ったこと

父親が蒸発したのは浜崎あゆみさんが3歳の頃だったそうです。

すぐ帰ると言い出かけた父は帰って来なくて、このことをきっかけに浜崎あゆみさんは人間不信に陥ってしまったのです。

幼い頃の記憶ですから、これ以上の父親とのお話はなさそうですね。

浜崎あゆみの父の祖父母の過去も壮絶

浜崎あゆみさんの父方の祖父母は太平洋戦争中に朝鮮から移住してきました。

朝鮮人の祖父母の息子である浜崎あゆみさんの父親は朝鮮人であるということですね。

浜崎あゆみさんの出身地である福岡県早良市は朝鮮からすごく近い距離ですから、移住してくる人が多かったみたいです。

移住してきた人の集まる部落で暮らしていたのです。

朝鮮からの移住民ということで、浜崎あゆみさんの祖父母は差別されていたのです。

家はトイレがない小屋みたいな感じだったにゃ…

昔は今よりももっと差別が多く、酷いことをされ、していたそうですね。

今でもある差別ですが、他国民を快く受け入れられて、他国に渡っても日本人を受け入れてくれるような世の中になるといいですね。

在日朝鮮人のと部落出身者という二重のハンデを背負った父

朝鮮人の祖父母から生まれた浜崎あゆみさんの父親は朝鮮人です。

さらに部落出身者ということで大きな差別を負い、働くことも日々全力だったのです。

働きすぎで失明してしまいました!

失明してしまった父親は働けなくなり、蒸発してしまいました

このように、海外の人が働きにくい環境は今も沢山ありますし、言語も共通語は英語と言いますが、日本人で英語を話せる人もそう多くはいないので海外の人は過ごしにくいのではないかと思います。

浜崎あゆみの生い立ちにのしかかった貧困

浜崎あゆみさんの父親が必死に働くも、贅沢な生活はできず、用を足すにもドブのような川で…というような貧困ぶりだったのです。

父親が蒸発してからは母親が女手一つで育ててくれましたが、さらに困窮になっていきました。

あゆみはあゆみの人生だからね」と母親からは愛情をもらえず突き放されたそうです。

しかし、習い事は多くしていたのです!

  • クラシックバレエ
  • 書道
  • そろばん
  • 公文   など…

今では一流の歌手になり贅沢な暮らしができそうですが、過去の生い立ちがあったからか、浜崎あゆみさんは自ら様々な支援活動に力を入れています

東日本大震災を始め、コロナウイルス医療従事者に向けた寄付を行っています。

浜崎あゆみは小学校でいじめを受けていた

浜崎あゆみさんの出身小学校は福岡市立飯倉小学校です。

7歳の頃地元のSOSモデルエージェンシー福岡にスカウトされ、「浜崎くるみ」として活動を始めていました。

この芸能活動をやっていたことがきっかけなのか、小学校ではいじめにあっていたそうです。

そのいじめの原因は朝鮮人であったことも原因でした。

周りからの発言には人種差別のようなものもあったのでしょうか。

小学生の頃の浜崎あゆみさんは内気だったそうですが、その反面、負けん気の強い性格だったみたいですよ!

中学時代は非行に走る

浜崎あゆみさんの出身中学は福岡市立原中学校です。

小学校でいじめにあっていたり、中学もあまり馴染めず不登校になり、この頃からヤンキーになっていったんですね。

髪色を金に近い明るめの茶髪にし、夜中にはバイクの後ろに乗って出かけていたそうです。

中学2年生の頃、東京のサンミュージックにスカウトされ事務所を移籍しました。

「ツインズ教師」で生徒役として出演し、女優デビューを果たし、その後声優も務めています。

上京してから母に振り回される

浜崎あゆみさんのお母さんはまりこさんという名前です!

度々浜崎あゆみさんのSNSにも登場してくるほど今は仲が良いんですね!

なんと、浜崎あゆみさんのお母さんの再婚相手は浜崎あゆみさんの元彼みたいです!

上京した浜崎あゆみを追いかけてきた元カレは働く場所もなく困っていたところ、母親の経営するお店で雇ってもらったのです。

そこで仲良くなった2人は結婚したということですね。

年齢や過去を気にせず、お互いを知り結婚まで至るというのは幸せなことですね!

浜崎あゆみさんは母親のことを

すごく自由に生きてる。すごく自由に1人の女性として生きてる。

などと話しています。

何歳になっても女を捨てることはないですね!
素敵な女性だと思います!

現在の浜崎あゆみは何を思う?

現在は二人の子供を持つ浜崎あゆみさん。

自身が母親になってからは母親の気持ちも少し理解できるようになり、お互い女性として認め合うことでより仲良くなれたのですね。

父親のことは今はそんなに多くは語ってないみたいです。

母子家庭で育った浜崎あゆみさんの過去には母親からの愛情をあまり受けずに育ったという話が多くありますが、祖母に大切に育てられ、おばあちゃんっ子だったのですね!

2020年には「M〜愛すべき人がいて〜」が公開され、浜崎あゆみさんの人生をドラマにしています。

このドラマでも祖母が登場しており、死に目に会えなかったという切ないシーンも残されています。

母になり、稼ぎもできて、自信の持てる職業に就いたことで余裕が出来たのか、過去のことで恨みやマイナスな心境はあまり語られていません。

まとめ|浜崎あゆみの生い立ちについて

祖父母や両親を含め浜崎あゆみさんは過酷な人生を送っていたことがわかりました!

まとめ
  • 祖父母が朝鮮からの移住民だったことから差別をうけていた
  • 父親も朝鮮人で働くのに苦労し、失明してしまったことから職を失い蒸発した
  • 学生の頃から芸能活動を始め、いじめやヤンキーを経験していた
  • 母親からは突き放されていたが、子供が生まれたことで理解し合い、今では仲良い
  • 祖母にたくさんの愛情をもらい育ててもらったのでおばあちゃんっ子だった
  • 今では余裕を持ち、寄付なども行いながら幸せに暮らしている!

主に歌手として注目されている浜崎あゆみさんですが、女優やお母さんとしても、これからの活動に期待です!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次